お仕立て例
 

博多スーツ工房 お仕立て事例

お仕立て事例は随時、アップ予定です。

お仕立て例のご紹介

  • 程良い艶感でお洒落なブラックスーツ
    敢えてのシンプルさに気品を感じますね
    お客様のスタイルを引き立てています。
  • 濃紺地にエンジの裏地
    フラワーホールとセッパも同色で合わせお洒落に
  • 流行のウィンドウペン柄です。
    ラペルはハンドステッチ袖口は、本開きにしてボタンホールの糸をピンクとエンジの2色使いにされました。
    細かい所もお洒落に配慮されています。
  • イタリア高級ブランドのロロピアーノの生地です。
    裏地も市松模様のネイビーでダンディーに演出
  • シルバーグレーのドット柄生地
    市場には、まだ多く出ていませんがブームの予感。
    綺麗なブルーのステッチが映えます。
  • 流行の上品なチェック柄のスーツ。
    フラワーホールと袖セッパにオレンジ色のステッチを入れてお洒落に演出されました。

  • 表地のピンクのストライプに合わせて裏地も同色にされました。
    鮮やかなカラーが脱いだ瞬間に垣間見えて とてもお洒落です。
  • カジュアルシーンではTシャツ、白パンツ、デニムでも相性良し!
    縫製が、しっかりしているのできちんと感も兼ね備えたオールマイティなスーツに仕上がりました。
  • ジャケットのみのご利用を意識してラベルにはステッチ、そしてメタル釦とモスグリーン系の裏地を選択され細かいディテールも手抜きせずお洒落にされました!
  • 今夏からの流行を先取りしたお洒落な上下。
    パンツはツータックで腰回りは、比較的ゆったり。しかし膝や裾は細く絞り スタイリッシュなフォルムです。この春夏コレで人気急上昇の爽やかなベージュ系。

  • 明るいネイビーのスーツ
    ストライプは、縦長を強調するのでお客様をよりスタイリッシュに演出出来ています
    裏地には爽やかなシルバーを選択。
    そしてラベルをピーク衿に!ハンサム度が更に上がりました。





  • これぞimport!! ベージュ系のグレンチェック生地
    一見 着こなしが難しそうで敬遠されそうな生地ですが…出来上がると この通り!
    とても上品でお客様の雰囲気にピッタリ!!
    さらにフラワーホールと袖セッパ2箇所とハンドステッチもオレンジ色で統一
    究極のお洒落スーツに仕上がりました。



  • 衿付きのベストです。
    最近これ気になってる方、多いですよね?
    通常 三揃いのベスト料金は10800円ですが衿付きベストは、16200円で出来ます。
    お洒落ですよね?
  • 綺麗な市松模様の裏地です。
    キュプラなので光沢感も
    あり かなりお洒落です。
    裏地追加代金(3240円)で承ります
  • 袖口を本開き(別途3240円)にして一箇所 糸の色を変えています。
    腕を動かした時に目に留まりますね。
    着る方のセンスを感じさせるテクニック
    糸色の変更は一箇所540円二箇所以上は1080円で可能です。
  • 抑えたレッドの裏地は、上品な仕上がりになりました。
  • チャコールグレーのウィンドペン
    最近 大人気の柄です。
    落ち着いた色合いなら シーンを選びませんね。
  • 普段、外からは見えませんが裏地に鮮やかなロイヤルブルーを選択脱いだ時にチラッと覗く爽やかさを演出されました。
  • ハンドステッチ例 
    無地のグレー生地にブルーのポイントがお洒落に